【犬種別】ダルメシアンの基礎知識&おすすめドッグフードはこちら!

dalmatian-dog-portrait-pet-domestic-canine-headこんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

ダルメシアンといえば「映画出ていた犬」というイメージがとても強いと思います。何を隠そう「101匹わんちゃん」のモデルになった犬です。

映画が大ヒットし、世界中でダルメシアンが人気になりました。今回はそんなダルメシアンの基礎知識(特徴・性格・魅力)を解説しつつ、おすすめドッグフードをご紹介します。

「ダルメシアンってどんな犬なの?」「おすすめのドッグフードが知りたい!」という方の参考になれば幸いです。

この記事は、

  1. 特徴
  2. 性格
  3. 魅力
  4. 注意点(かかりやすい病気) 
  5. おすすめドッグフード

この流れで解説していきます。もし、おすすめドッグフードがすぐに知りたい方はこちらからどうぞ↓

⇒ おすすめのドッグフードはこちら

1.特徴

portrait-1155728_640
ダルメシアンの原産地はクロアチアです。昔は猟犬、牧羊犬、番犬、軍用犬として幅広く活躍していたといわれ、その幅広い仕事にも耐えれる体力と持久力を兼ね備えています。

白黒の斑点模様が特徴的ですが、茶色のブチのダルメシアンも存在します。1年中、毛が抜けやすいので事前に理解しておきましょう。

基本情報
  • 平均体重:15kg~35kg
  • 平均寿命:10歳~15歳

2.性格

dog-740658_640
性格は見た目どおり陽気で明るいです。遊ぶことが大好きでかなりエネルギッシュに動き回ります。オススメの運動としては広い公園で自転車に乗って一緒に走るのがおすすめです。

そんなダルメシアンですが、警戒心が非常に強く、他の人や犬に対して気を許さないことがあります。

昔、近親交配がむやみに行われたことによって、稀に現在でも先天的に聴覚や股関節に異常がある子が生まれ、それによって神経質な犬になる可能性があります。

3.魅力

dalmatian-526959_640
映画にも抜擢されるほどの犬なので魅力となる部分はたくさんあります。ここでは特に知っておいてほしい「5つのポイント」を紹介します。

1.映画にも起用されるほどの見た目の良さ

某ディズニー映画(101匹わんちゃん)でも抜擢され、人気を博した可愛い姿はとても魅力的です。

2.番犬として飼える

もともとは番犬としても活躍してきた犬種なので、現在でも十分に番犬として活躍してくれます。

3.自転車が趣味の人にぴったり

ダルメシアン豊富な運動量が必要で、自転車に乗って一緒に並走したりすることもできます。趣味で自転車をする人も増えているので、そんな方にはぴったりだと思います。

4.記憶力が良い

もともとは「猟犬・牧羊犬・軍用犬」としても活躍してきたので、記憶力が良く物覚えがいいです。ただし、間違ったことを覚えると凶暴的になってしまうので注意しましょう。また、先天的に耳が聴こえない子は特殊なしつけが必要です。

5.陽気で明るい

基本的に陽気で明るい性格なので、一緒に遊ぶのが非常に楽しいですよ。子供とも仲良く遊べる犬種です。

4.飼育するための注意点【かかりやすい病気】

4ef1e2aa3403f3174e0b786732768f4b_s
ここでは普段から気をつけるべき「かかりやすい病気」についてご説明します。特に注意してほしいのは以下の3つになります。

  1. てんかん
  2. 角膜炎
  3. 尿路結石

これら3つの症状と対処方法を解説していきます。

てんかん

脳に腫瘍や炎症などの異常が見られないないにも関わらず、神経細胞が異常興奮をおこしてしまい発作が起こり、脳から正常な指示が行かなくなり、痙攣や意識を失ったりします。

対処方法

まずこの病気は残念ながら完治は難しいです。ずっとこの病気と付き合っていく覚悟が必要になります。治療は発作の頻度や症状の重さによって変わり、症状が軽ければ何もせず経過を観察し、酷ければ抗てんかん薬をもらい、それを飲ませ、出来る限り発作を抑えます。

角膜炎

角膜炎の症状には差があるのですが、目を痛がったり、光をまぶしがったり、目をしょぼしょぼとさせる、目やにが出る、涙を流す、といった症状が見られます。他にも前足で目をこすったり、床に目をこすりつけたりします。

対処方法

原因は様々でシャンプーによる目に刺激や、長いまつげが目に入る刺激やウイルスやアレルギーなどによって引き起こされるので、シャンプーや長いまつげは注意して見てあげましょう。失明の恐れもあるので早期発見、早期治療が大切です。なので愛犬の目に異変を感じた場合はすぐに獣医師に診てもらいましょう。

尿路結石

ダルメシアンは遺伝的になりやすいと言われています。症状としてみられるのは少量の排尿をくりかえしたり、血尿を排尿したりすることがあります。更に悪化すると詰まってしまい、排尿できなくなります。この病気は一度発症すると、また再発する可能性が非常に高いので、予防が大切です。

対処方法

予防法としては、まず正しい食事と飲み水の管理が重要です。それから常にトイレやおしり周りをキレイにしてあげ、日ごろからトイレを、排尿の色や回数を見てあげましょう。もし異常があった場合すぐに病院へ連れて行ってあげましょう。この病気は早期発見、早期治療が大切です。

ダルメシアンにおすすめのドッグフードとは?

003ira

毎日食べるドッグフード選びは、犬の健康を左右する問題です。だから健康維持や病気に対する予防ができるものを選んであげなくてはいけまません。

ダルメシアンがかかりやすい病気に「尿路結石」があります。尿路結石は普段の食生活が関係しています。

それ以外の「てんかん」や「角膜炎」は遺伝的な要素もありますが、発症するかどうかは犬がもつ免疫力にかかっているといっても過言ではありません。

e57431fd068dacd904ac49daaab9426f_s

人間でも病気にかかるときはたいていの場合、免疫力が落ちているときです。それは犬も同様です。

毎日の食事からしっかり栄養を摂り、免疫力を上げることによって病気の予防につながります。

市販にはたくさんのドッグフードが販売されています。経済的に負担が少ない激安ドッグフードはありますが、品質がゴミのようなものがほとんどです。

そのときの出費は少ないかもしれませんが、病気になって高額な治療費を払うことを思ったら・・・良いドッグフードを選んだ方が、結果的に安い出費になると思います。

そこで数百種類あるドッグフードを徹底比較し、その中から特におすすめしたい3つを厳選しました。

cf0193d1860f96b310d9901a71e09c53

これ選べば間違いなし!!安全な【無添加ドッグフード】おすすめ3選

こんにちは。無添加ドッグフード研究家の「saki」です。

市販、通販問わずドッグフードは数多く販売されています。「〇〇用」といった具合で、同じメーカーでも年齢や用途に……

この中でも、ダルメシアンに特におすすめしたいドッグフードは「モグワン」です。

おすすめドッグフードは「モグワン」

mogu01

モグワンの特徴を簡単にまとめると、

  • 主原料:チキン生肉・生サーモン
  • 1kgあたりの価格:2,200円
  • 酸化防止剤:◎(ビタミンE)
  • 着色料:◎(未使用)
  • 穀物:◎(不使用)
  • 評価:★★★★★(五ツ星製品)※最高ランク

モグワンはあらゆる面で優れたワンランク上のドッグフードです。

主原料にはチキンとサーモンをふんだんに使用。犬の成長や健康維持に欠かせない栄養素の「動物性たんぱく質」の割合がなんと50%以上という優れもの。

野菜やフルーツも使用し、栄養バランスも整えられています。食欲がない、今のフードに飽きたときこそ試してほしいフードです。

栄養価が高いドッグフードなので、涙やけや目やに、便の調子などが良くなったなど、実際に愛用されている方からも好評です。(※ちなみに、涙やけがよくなったのは私の愛犬です。)

免疫力を高めることによってダルメシアンがかかりやすい病気の予防にも繋がります。病気を早期治療・早期発見することは大切ですが、もともと病気に負けない体を作ることが先決です。

愛犬の健康のことを考えてドッグフードを見直すことは大切なことです。

「ダルメシアンにあったドッグフードが何かわからない・・・」という飼い主さんにはぜひ試してほしいドッグフードです。

⇒ モグワンの詳細はこちら

 

ドッグフード選びに迷った方へ

ドッグフード選びに迷ったときは?

あらゆる面において優れたドッグフードを3つ厳選しました。
ドッグフード選びに悩んでいる飼い主さんに一度試してほしいです。

【決定】おすすめドッグフード3選

愛犬にぴったり合うドッグフードが知りたいときは?

愛犬のライフステージ(年齢)や健康状態、
好みなどから最適なドッグフードがわかります。

ジャンル別おすすめドッグフード