知ってた!?ナチュラルドッグフードは犬のアレルギーも対応済み!

251092

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

ナチュラルドッグフードは愛犬のアレルギー対応もされている製品ですが、そもそもアレルギーはどうして発症するのでしょうか…。その原因には、劣悪なドッグフードの中に含まれる原材料や添加物が大きく関係しています。

市販の安いドッグフードの中身には、お決まりの「穀物」が大量に含まれています。穀物はワンちゃんが消化する能力を持っていないので、食べると消化不良を起こしてしまいます。

それが何度も続くと穀物アレルギーを引き起こしてしまい、免疫力が低下していろんな病気を発症する原因になります。

さらに、危険な人工添加物によってもアレルギーを引き起こしてしまうこともあります。まだアレルギーならいいですが、発ガン性物質が含まれた添加物もあるぐらいです。劣悪な原材料や危険な添加物についてはこちらでまとめています↓

inuhon

これだけは知るべき!ドッグフードの危険な原材料【まとめ】

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

当サイトでは、ドックフードの危険な原材料についていろんなものをご紹介してきました。その危険な原材料がわかりやすよう……

tenkabutu

人間には許可されないドッグフードの危険な添加物【まとめ】

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

ドッグフードには様々な添加物が混ぜられていますが、その目的は主にドッグフードの酸化を防止して保存期間を延ばすためで……

そんなアレルギーで悩むワンちゃんの救世主となるのが「ナチュラルドッグフード」です。ナチュラルドッグフードはしっかり犬のアレルギー対応もされた製品です。

では、どのように対応されているのか具体的に解説します。

主原料は「生ラム肉55%以上」をふんだんに使用!

 

ラム肉

犬はもともと肉食動物なので、ドッグフードの主原料になるのは「肉類」であるべきです。

ナチュラルドッグフードは、「ナチュラルドッグフード・ラム」が正式名称になっていて、主原料には新鮮な生ラム肉(イギリス原産)が「55%以上」も使用されています。

つまり、ドッグフードの半分以上が「生のラム肉」で構成されているんです。

先ほども言いましたが、穀物類(小麦、大豆、トウモロコシ)を食べると、犬が消化できずにアレルギーを引き起こす可能性があります。その他に乳製品や豚肉、牛肉も一部の犬にとってはアレルギーの原因になりえます。

これらを一切使用せず、犬がアレルギーを引き起こしにくいラム肉を厳選して主原料にしているんです。

ラム肉は栄養バランスが良く、さらに脂肪燃焼効果でとてもヘルシーです。その中にはさまざまなビタミンが含まれていて、皮膚や粘膜を正常に保つとともに免疫力を維持する働きがあります。

例えば「ビタミンB群」は、疲労回復や美容、老化防止にも役立ってくれます。さらに貧血対策や骨格形成にも有効な成分なんです。生ラム肉を食べることによって、健康面でも愛犬をサポートしてくれます。

ナチュラルドッグフードは原材料の数にもこだわっています!

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母、海藻、ラム精製油

『ナチュラルドッグフード』の原材料はいたってシンプル。原材料表はドッグフード業界でも断トツの短さです。その数はなんと全部で「10種類」しか含まれていないんです。

他のドッグフードと見比べてもらえばわかると思いますが、段違いのシンプルさです。いろいろなものを混ぜなくても素材1つに健康面で愛犬をサポートする成分がたくさん含まれているので、このようなシンプルな作りになっているんです。

素材に関しても全て天然素材のみが混ぜられていて、その品質はヒューマングレイドと言って、「人間が食べられるほど高品質なもの」なんです。

こだわり抜いて生産されている『ナチュラルドッグフード』を食べ続けることで、ワンちゃんたち自身が持っている、自然治癒力を高められると言っても過言ではないでしょう。

これを食べてアレルギーになるはずがありません!

20140808100538_53e422622b828

犬の祖先は狼ですが、自然界で暮らしていたときにアレルギーにかかる犬はほとんどいませんでした。犬種改良され、人間界で暮らすようになってからアレルギーを持つようになったんです。

つまりそこには「ドッグフード」が大きく関係しています。

劣悪な原材料や危険な添加物が含まれているドッグフードによってワンちゃんの体は傷つけられ免疫力が下がります。それによって外敵から体を守れなくなり、病気を発症してしまうんです。

愛犬の体調を元に戻してあげるなら、自然界で食べていたものに近づけてあげることが重要です。ナチュラルドッグフードはその名前の通り、自然界で取れる天然素材のみで完成されている製品です。これは「自然給餌」と呼ばれているのですが、動物愛護の先進国であるイギリスで提唱されている考え方です。

そもそも野生の犬は、自らが仕留めた草食動物を丸ごと食べていました。つまり肉食ではあるものの、草食動物が食べた植物も一緒に栄養として取り込んでいたのです。それは犬が人と一緒に暮らすようになった現代でも適用されるべき原則であり、それに沿わない食事をすることは健康リスクにつながると考えられています。

これを見ればわかりますが、日本よりも圧倒的にドッグフードの先進国であるイギリスがこの方法を勧めています。それをもとにイギリスで作られたのがナチュラルドッグフードであり、アレルギーや病気で苦しんでいるワンちゃんの救世主となるドッグフードなのでしょう。

EFBCAEEFBCA4EFBCA6E3838AE38381E383A5E383A9E383ABE38389E38383E382B0E38395E383BCE38389TOPE794BBE5838F

ナチュラルドッグフード(NDF)を辛口評価【原材料・成分を徹底検証】

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

無添加ドッグフードといえば、ほぼ間違いなく名前が挙がる「ナチュラルドッグフード(NDF)」。

ネット……

次回は、ナチュラルドッグフードのコスパについてご紹介したいと思います↓

⇒ ナチュラルドッグフードは高品質なくせにコスパ最高です!

 

ドッグフード選びに迷った方へ

ドッグフード選びに迷ったときは?

あらゆる面において優れたドッグフードを3つ厳選しました。
ドッグフード選びに悩んでいる飼い主さんに一度試してほしいです。

【決定】おすすめドッグフード3選

愛犬にぴったり合うドッグフードが知りたいときは?

愛犬のライフステージ(年齢)や健康状態、
好みなどから最適なドッグフードがわかります。

ジャンル別おすすめドッグフード