カナガンドッグフードが「コスパ最高」と言われる秘密はコレだった!

price-00

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

高品質で安全性が特に高い「カナガンドッグフード」ですが、そのコストパフォーマンスも最高なんです。

「イギリス産の高級フードだから高いんじゃないの…?」

このように思われる方もいますが、今から説明する内容を聞けば

「えっ!?びっくりするほど安いんだけど…」

このような思いに変わると思いますよ^^それではまずはカナガンドッグフードの価格から見ていきましょう。

カナガンドッグフードの価格について

588

カナガンドッグフードの価格は2kgで3,960円(税抜き)です。これは単品購入(1袋)の場合の価格になります。

カナガンドッグフードを購入するほとんどの方は、毎月同じ時期に届けてもらえる「定期コース」で購入しているのですが、それにすると10%OFFの『3,564円(税抜き)』になります。

私も実際にカナガンドッグフードを購入していますが、続けるなら間違いなく定期コースがお得です。

カナガンのコスパについて

coins-1015125_640

次に、カナガンドッグフードを実際に愛犬に与えている管理人が、1日にかかる費用(コスパ)について詳しくご説明します。まずはこちらの給与量を見てください↓

WS000154

WS000155

ちなみに、管理人の愛犬は小型犬で、3kg弱の成犬です。その1日の給与量は「35g~80g」になります。もちろん、35gではあまりに少なすぎるので私の愛犬の場合は「70g程度」を毎日食べています。

(※カナガンドッグフードは栄養満点のフードなので、以前食べていたフードよりも5g~10g程度少なくても大丈夫です。逆に与えすぎてしまうと太る原因にもなります。これもコスパが良いといわれている一つの理由です。)

話を戻しますが、3kg弱の成犬で「70g程度」を与えた場合、1日の費用はなんと・・・

「138円」なんです。

これって結構安いと思いませんか?

しかもこれは単品購入(1袋)で通販した場合の価格です。毎月同じ時期に届けてくれる定期コースで申し込んだ場合、1日にかかる費用はなんと・・・

「124円」になっちゃうんです!

びっくりするほど安いですよね。もう缶ジュースよりも安い値段になっちゃいました^_^;

カナガンドッグフードがコスパ最高と言われる『秘密』

main01

カナガンドッグフードがコスパ最高だと言われる秘密は、その特徴にあります。カナガンドッグフードは犬が本来必要とする栄養がきちんと満たされたドッグフードです。

つまり、栄養満点なんです。だから以前食べていたドッグフードよりも少ない量でお腹が満たされるので、おやつを欲しがらなくなります。

ご飯を食べた後におやつを欲しがるのは、ドッグフードだけで栄養が足りていない証拠です。でもカナガンならきちんと必要な栄養を満たすことができるので愛犬が間食することもなくなりますし、おやつを欲しがることもほとんどなくなります。

毎日おやつを食べているとわかりますが、結構費用が高くついちゃいますよね^_^;それがまるまる浮いちゃいます。

⇒ カナガンの詳細はこちら

カナガンドッグフードがコスパ最高と言われる秘密はココにあったんです。

saki_matome

見た目の価格で言うと、スーパーやドラッグストアなどで売っている商品よりも価格は高いと思います。一般的に言う「プレミアムドッグフード(高級フード)」と言われる値段だと思います。

でも、おやつ代がまるまる浮いて食べる量も少なくて済みます。

「それでもちょっと高いんじゃないかなぁ…」

このように思われる方もいるでしょう。でもよく考えてみてください。

ドッグフードの中身が劣悪であるがために、叩き売りに近い低価格で販売されているドッグフードを食べ続ければ、その後にかかる可能性のある「医療費」を考えなくてはいけません。みなさんもご存じだと思いますが、ペットが病気をして通院した場合は全て実費になります。

もちろん、安い病院もありますが動物病院は大体1回受診するだけで「5千円札1枚以上」は必ず飛んでいきます。点滴や血液検査、顕微鏡検査などの項目が増えれば「1万円以上」は覚悟しなければいけません。

さらに手術となると、びっくりするほどの高額な医療費がかかってきます。

zyuui01

症状別でわかる!【犬の病気】原因から治療・予防法/費用一覧

こんにちは。ドッグフード研究家の「saki」です。

日本にはたくさんの犬が家族の一員として大切にされています。しかし、その多くの愛犬は何らかの病気を患っていると言われ……

つまり、ドッグフードを選ぶ段階で出費を絞ってしまったために、高額な医療費が後に待ち受けているんです。言い方は悪いかもしれませんが、まさに「安物買いの銭失い」と言うべき状態です。

さらに、愛犬の体が傷ついていくと取り返しのつかないことになる可能性もあります。良質なドッグフード食べればこのような病気になることもありませんし、医療費がかかることもありません。

ドッグフードを購入するときの出費を抑えることも確かに重要ですが、後々のコストパフォーマンス(費用)のことを考えてドッグフードは選ぶべきです。そういう点から考ると、カナガンドッグフードは一度試してみる価値があるフードだと思いますよ(*^^)v

コスパ最高のカナガンを試してみる

 

ドッグフード選びに迷った方へ

ドッグフード選びに迷ったときは?

あらゆる面において優れたドッグフードを3つ厳選しました。
ドッグフード選びに悩んでいる飼い主さんに一度試してほしいです。

【決定】おすすめドッグフード3選

愛犬にぴったり合うドッグフードが知りたいときは?

愛犬のライフステージ(年齢)や健康状態、
好みなどから最適なドッグフードがわかります。

ジャンル別おすすめドッグフード